So-net無料ブログ作成
検索選択

伊藤ハムさんの旨包ボリュームリッチハンバーグ 自家製デミグラスソースをいただきました。 [食品レビュー]

モラタメさんにて、

伊藤ハムさんの旨包ボリュームリッチハンバーグをモニターさせていただいています。 

前回の和風おろしに続き、自家製デミグラスソース をいただきました。

DSC08907 (1024x768).jpg

DSC08908 (1024x768).jpg

こちらも 和風おろしと同様、とてもおいしそうです[黒ハート]

裏返すと内容物が見えるので、イメージしやすいですね。

記載の調理法に従って、今回もお鍋で加熱しました。

DSC08921 (1024x768).jpg 

DSC08920 (1024x768).jpg 

水から入れて沸騰してから火を弱め、7~10分 加熱します。

DSC08922 (1024x768).jpg

カロリーなどはヘルシーなイメージの和風おろしとあまり変わりません。

むしろ、デミグラスソースのほうがわずかにカロリーが低く、塩分も控えめです。

あたため終わったらお皿に盛りつけるだけでとても簡単です。

 

今回も一人だけのお昼ご飯にいただきました [黒ハート]

DSC08923 (1024x768).jpg

お皿に載せるときにソースが少し、はねてしまいました [あせあせ(飛び散る汗)]

厚みがあってボリュームたっぷりです。

DSC08925 (1024x768).jpg

手作りだと完全に火を通す前に肉汁が出てしまいそうな

大きくて厚みのあるごちそうハンバーグ。 

こちらも、外も内側もしっとりとしていて、お肉の美味しさを閉じ込めてあります。

デミグラスソースはしつこさがなく、

濃厚な見た目ながら最後までお腹が苦しくなることなく

美味しくいただけました。 

 

家でも手作りハンバーグを子供リクエストでたびたび作りますが、

例えばこの季節、指先があかぎれて、

正直言って、玉ねぎのみじん切りも 、たねをこねるのもツライ[もうやだ~(悲しい顔)]

お湯や電子レンジで加熱していただけるだけではなく

本格的なひき肉の質感、ジューシーさ、おいしさ、ごちそう感・・・

メインディッシュに家族分選んで買いたくなります[黒ハート]

もちろん、疲れていたりして、

自分で一からお料理を作るのが面倒なときの

お一人様分としての使い方もアリですね。 

 

 

伊藤ハムさんの旨包ボリュームリッチハンバーグ 

自家製デミグラスソースの感想でした[クリスマス] 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。