So-net無料ブログ作成

新海ファームさんの「朝摘み取れたていちご」♪ [TBキャンペーン]

新海ファームさんは

山梨県中央市の家族で楽しめるいちご狩り園です。


 

 

立ったまま楽々いちご狩りが楽しめ、

ベビーカーでもラクラク入れて、

高設養液栽培の綺麗ないちごを

練乳と一緒にぱくっといただく幸せを味わえます!

 

いちごの品種は、品種も大きく甘みが多い「章姫[かわいい]

自分のペースであせらずゆっくり食べられるエリア制で

美味しい「章姫」を堪能しましょう[わーい(嬉しい顔)]



[目]「章姫」ってこんなに大きいんです!

小さいほうは普通のサイズで、章姫はその約3倍!

完熟するまで生育しているので、大きくってもとっても甘くって美味しいんです[ぴかぴか(新しい)]

 

 

「朝摘み取れたていちご」のプレゼント企画も開催中の

新海ファームさん。

サイトはこちらからご覧ください[exclamation×2] 

 http://www.shinkai-farm.jp/

 

 

 

今年もすでにいちご狩りシーズンが始まっています!

055-274-2123にて予約を受け付けされていますので

山梨へ観光でお見えになる方は、

ぜひ新海ファームさんへお立ち寄りください[黒ハート]

 

[ひらめき]当記事のお写真はすべて新海ファームさんのサイトよりお借りしています。


nice!(0)  コメント(4)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

ガチゴリなひととき♪ [TBキャンペーン]

いつも参加させていただいている

杉本都香咲さんのチョコブログのキャンペーン、

『あなたのガチゴリなひとときを教えてください』キャンペーン

参加したいと思います[るんるん]

 

 

2010_0929_093915-DSC02747.JPG

2010_0929_094007-DSC02748.JPG

堅い食感が特徴で、まさにあとをひく美味しさの「ガチゴリ」。

他のチョコレート菓子にはないこのおいしさ、

どんなときに食べたくなりますか?

 

私は気がつくと無心でガチゴリを食べていることが多いのですが(笑)

例えば一生懸命草抜きをした後の庭を

夫と眺めながら食べていたり、

家じゅうの掃除や洗い物が終わった後に

ぼ~っとしながら食べていたり…

よく働いたなぁ~という満足感の後に

ぼ~っとしながら夢中で食べるのに

ぴったりなチョコスナックだな~って思っています。

 

堅い食感とチョコのほろ苦い甘さ、

そしてちょっぴり感じる塩っけが疲れをとってくれちゃうから、

頑張った後のガチゴリはより美味しいんだなぁ[るんるん]

 

みなさんは、どんなときにガチゴリを食べたくなりますか?

ぜひ、参加してみてください[わーい(嬉しい顔)]

 

『あなたのガチゴリなひとときを教えてください』キャンペーン!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

第4回友せんラッピングコンテストに参加します♪ その2 [TBキャンペーン]

亀田製菓 カメつうBLOG!さんのTBキャンペーン、

第4回友せんラッピングコンテストにもうひとつ参加します[黒ハート]

 

2月14日のバレンタイン。


大好きな人への告白はもちろん、

お友達同士でチョコを交換しあう「友チョコ」ってありますよね。


「友せん」とは、


バレンタインにお友達や日頃感謝している人達におせんべいを送ろう!と、

亀田製菓さんが提案する新しいバレンタインのかたちです。(^-^)/

 

今年の我が家は娘の友チョコ中心で過ぎたバレンタインでしたが、

チョコが行き交うバレンタインにあって友せんは新鮮で喜ばれるもの。

甘いものよりおせんべいが大好きな方もいらっしゃいますし、

友せんという形はもっともっと広がってほしいなぁと思っています。

(あ、もちろんチョコも大大大好きなんです[わーい(嬉しい顔)]

 

前回はキュートなイメージで作成したラッピングでしたが、

今回はターン王子のお家を作った昨年のラッピングと同様

ちょっと子供向けの遊べるラッピングを作ってみました。

 

というのも我が家の息子(3歳)は実は虫歯対策に甘いものを控えていて、

チョコもほとんどあげていないので、

バレンタインの友チョコもすごくうらやましそうに

「ぼくもちょこれーとたべたいなぁ・・・」

っていうばかりしていたんです。

3歳までは甘いものを控えて…って心に決めていたんですが

最近は生クリームもカスタードもアイスクリームも食べるようになって

でも、果汁100%じゃないジュースや飴、ガム、チョコは控えたまま。

(長時間口の中に甘いのが残るものだからです)

そろそろ食べたがっているし、かわいそうとも思うのですが、

上の子が小さいうちから虫歯で苦労したので、

下の子は虫歯知らずでいさせてあげたいと…

 

そう思って息子のおやつはおせんべいやおかきが多いのですが

そちらも大好きなので、それはそれでいいようです[わーい(嬉しい顔)]

しかし、このバレンタインシーズン、とても美味しそうに家族が食べるチョコを

うらやましそうに眺めていた息子なので、

「ごめんね、チョコあげなくって・・・」の気持ちを込めて

息子に友せんをあげることにしました。

 

 

そこで考えたのは、息子のとにかく大好きな車。そして電車。

昨年も考えてみたのですが

頭の中ではっきりした形にならずに

作っていなかった乗り物ですが、

今年はチャレンジしてみることにしました。

 

いろいろ考えてつくったのがこちらです。

014.JPG

バスにしようと思いつつ結局電車にしたので

息子にはバス[バス]にも電車[電車]にも見えたらしいです(笑)

 

でも一応…電車なの[あせあせ(飛び散る汗)][電車]

015.JPG

満員電車の窓からのぞくのはお客さんたち。

もちろんお客さんはハッピーいっぱいのハッピーターンです。

 

016.JPG

この箱は全部、厚手の紙から作りました。

なのでちょっとゆがんだり、ふにゃっとしたところもあるんですが・・・。

箱の再利用ではなく、紙の再利用ということで、

衣類を買った時の形崩れ防止に入っている厚手の紙を溜めておいて作りました。

定規を使わず手で折って大きさを合わせていったので

サイズはきっちりしたものではないんですが、

出来上がりサイズには120グラムのハッピーターンが

ぴったり1袋入りました。

 

017.JPG

両側にある窓はカッターナイフでハッピーターンの形にくりぬいて、

未使用だったラメ入りのビニールのファイルを切り取って

両面テープで内側から貼りました。

018.JPG

後ろ側にはパッケージから切り取って両面テープを貼った

ターン王子をぺたり。

素敵な場所へ抱えて連れて行ってくれそうです[かわいい]

019.JPG

自作の箱なのでちょっとたわんだりしていますが・・・[たらーっ(汗)]

 

ハッピーターンのパッケージのオレンジ色と赤色に合わせて

電車の色もオレンジと赤基調にしてみました。

屋根の上の黄緑色と合わせて、3色のガムテープを使っています。

このガムテープは、以前、ハウスメーカーのイベントで

不用品ということで無料で頂いたもの。

色を塗るより手軽で綺麗に貼れるので

いただいていてよかったです[るんるん]

020.JPG

窓やライト、王冠型の標識などは色紙を切って両面テープで貼っています。

王冠は黄色、ライトは金色なんですが、

どちらも黄色に見えてしまいますね・・・

 

021.JPG

それでは、中をご説明します[exclamation×2]

スライド式の箱になっています(引き出し式で両側から開きます)

 

022.JPG

通勤電車のように満員なので

吊り輪を用意させていただきました[ぴかぴか(新しい)]

これも厚手の紙に色紙を貼ったりカッターでくりぬいたりした自作です。

023.JPG

ひそかに満員のハッピーターンは

スーツを着ていたり…します(笑)

息子からみた「お父さん」のイメージです。

013.JPG

とりだした電車内部はこのとおり。

「目的地はまだですか~?」

010.JPG

駅に到着しましたので、

お気をつけてお降りください~[電車]

ということで降りていただきますと…

024.JPG

乗客のハッピーターンのみなさまは

スーツあり、学生さんありでした。

色紙を6等分してくるっと巻き、襟を折って、

100均の丸いシールで留めています。

027.JPG

「あ~、満員で疲れたねぇ。さぁ、仕事仕事。」

025.JPG

でもターン王子はのんびりと乗っています。

「ぼくは今日はたまのお休みなんだよ~。」

026.JPG

「隣の席、あいてますよぉ~」

009.JPG

「いえ、私たち学校ですから。それでは、行ってきます~」

「私も仕事が…」

 

028.JPG

「あっ、待ってください、切符忘れてますよ」

029.JPG

切符の裏はちゃんと茶色です。磁気はないんですけどね。

031.JPG

ちなみに吊り輪など裏は白くなっております・・・

030.JPG

ハッピーターンサラリーマン&学生さんたちにご乗車いただく前の

電車はこんな箱になっています。

食べた後はもちろん、電車ごっこで遊んでね~[かわいい]

 

 

・・・で、早速息子にあげたんですが、

学校から帰ってきた上の娘と一緒になって、

あっという間に、入っていたハッピーターンはあとかたもなく食べられました。

 

 

後に残ったのは

「ぼく、ハッピーターンだいすき!おいしかったぁ~、おなかいっぱい[黒ハート]

という笑顔と、早速おもちゃに仲間入りした電車でございました。

喜んでもらえて何よりだけど、

またハッピーターンを買って詰めておいてあげなきゃなぁ…[わーい(嬉しい顔)]

 

014.JPG

ハッピーターンの指定場所にもいいかも・・・デス[かわいい]

 

 

-----「カメつうBLOG!」
          トラックバックキャンペーン--------

今回のテーマは
「友せんラッピングコンテスト」

友せんラッピング大賞
 1名様 
(プレゼント:何が届くかお楽しみ♪
        亀田のあられ・おせんべいが入った大きなBOX)

審査員特別賞
 5名様
 (プレゼント:何が届くかお楽しみ♪
        亀田のあられ・おせんべいが入った中くらいなBOX)

優秀賞
 10名様

  
   (プレゼント:何が届くかお楽しみ♪
        亀田のあられ・おせんべいが入った小さなBOX)

応募期間
 2011年1月25日(火)~2月20日(日)24:00

 

みなさまもご参加くださいね[かわいい]


nice!(0)  コメント(2)  トラックバック(1) 
共通テーマ:グルメ・料理

第4回友せんラッピングコンテストに参加します♪ [TBキャンペーン]

亀田製菓 カメつうBLOG!さんのTBキャンペーン、

第4回友せんラッピングコンテストに参加します[黒ハート]

 

 

今年で4回目となる友せんラッピングコンテスト。

私は2回目から参加させていただいています。

 

とてもアイデアあふれる素敵なラッピングの数々に

毎年刺激を受け、驚きや感動をいただきながら

拝見させていただいています[かわいい]

 

今年も楽しみながらラッピングしましたので、

ちょっと写真が多めなんですがご紹介させていただきます[わーい(嬉しい顔)]

画像はどれもクリックで大きく見られます[るんるん]

 

 

 

今年のプレゼントは、お友達へのプレゼント。

昨年に引き続き、開梱してポイっと捨ててしまうのではエコでないので、

ラッピングだけれども引き続き捨てずに使ってもらえるものをと思い

作ったラッピングは、こちらです[プレゼント]

 

IMG_8735.JPG

布のバッグのように見えますが…

IMG_8736.JPG

バッグ型の箱になっているラッピングです。

「春のお出かけラッピング」という感じで

春色のピンクを基調に作ってみました!

 

まだまだ寒い日は続きますが、

ときどき春らしいあったかさを感じることもあるこの季節。

もう少ししたら、あったかいお散歩日和も増えてくるので、

このラッピングを持ってお出かけしてほしいなぁと思っています。

IMG_8737.JPG

紙の箱に両面テープで布を貼りつけ、

アクセントにトーションレースを貼っています。

持ち手はリボンで、大人の手もすんなり入ります。

コサージュを縫い付けたゴムレースは

箱とはくっついていない、輪っか状になっています。

 

上から見るとこうなっています。

IMG_8738.JPG

もともとの素材となった箱はチョコレートの箱。

まったく同じ箱を二つ組み合わせ、テープでちょうつがいのように留めて

閉じるとカバン状になるようにしています。

 

IMG_8739.JPG

向きを変えると…

IMG_8740.JPG

反対側にはお花のコサージュ付きのゴムをかけています。

これも箱にはくっついていませんので外すこともできます。

もともと娘の雑誌の付録だったんですが

使わないということで未使用状態で保管していたものです。

この箱に雰囲気が合ったので採用しちゃいました[かわいい]

 

IMG_8741.JPG

この箱はどうやって閉じているのでしょう?

その秘密はのちほど・・・[目]

IMG_8742.JPG

それでは、オープンします[るんるん]

 

IMG_8743.JPG

かぱっ[exclamation×2]

中にはこつぶっことリラックマソフトせんが入っています。

4連で販売されている亀田製菓さんのおせんべいや

小袋になっているあられなどが両方にぴったり入る大きさです。

IMG_8744.JPG

表から見えていたゴムは、飾りにもなっていますが、

開いたときに袋が落ちないように支える役目も果たしています。

ゴムの中に箱を通した状態なので、

ゴムの位置は好きなように移動が可能です。

中に入れるものの大きさに応じて

落ちにくいようにゴムを上下に移動します。

 

IMG_8745.JPG

ふたが閉じていたのはここが秘密なんです。

ストライプ模様のマスキングテープで貼っているのは

細く、幅に合わせて切ったマグネットシート。

両側に貼りつけることで、箱がピタッと留まります。

どうやって箱を閉じた状態をキープしようかと、

このラッピングで最も苦労した点です。

 

IMG_8746.JPG

反対側にもマグネットシート。

そしておせんべいが落ちないようにゴムで留めてあります。

 

IMG_8747.JPG

おせんべいを取り出したところです。

箱の内側にはラベンダー色の色紙をぴったりの大きさにカットして

両面テープで貼っています。

そしておやつを食べた後に

お口のまわりをそっとチェックできる鏡を貼りつけて[るんるん]

IMG_8748.JPG 

身だしなみチェックもできちゃうラッピングです[ぴかぴか(新しい)]

 

IMG_8749.JPG

 

ストーンシールを貼ってデコレーションも。

今回のラッピングはキュートな感じにしています[かわいい]

 

もう一方はピンクの色紙を。

IMG_8750.JPG

やさしくおせんべいやあられを押さえるゴムの雰囲気に合わせて

可愛らしいシールを貼りました。

IMG_8751.JPG

ラメ入りの宝石デザインやいちごなど。

可愛いモチーフにしています[リボン]

 

IMG_8752.JPG

ハートのストーンもアクセントです。

IMG_8753.JPG

両側におせんべいを入れてお散歩中のおやつにしてもいいし

どちらかはハンカチやティッシュを入れてもいいサイズです。

IMG_8754.JPG

 

今回はたまたま、同じ箱が二つあったので

思いついたラッピングなんです。

箱の側面もとても綺麗な薔薇の模様が入っていたので

そのままの状態で使い、

外面にはパッチワーク用の布を、

内面には色紙を使いました。

材料はすべてお家にあったものばかりです。

 

昨年は「おうち」をモチーフに、

一昨年は「ひな飾り」をモチーフにつくってみたラッピング、

今年はいろいろ悩んだんですが、

女の子の大好きな「バッグ」をモチーフにしてみました。

 

IMG_8755.JPG

ラッピングだけど、ちゃんとバッグみたいでしょう?

IMG_8756.JPG

春を見つけに、亀田製菓さんのおせんべいをもって

お散歩したくなるバッグになりますように[かわいい]

心をこめて作りました[揺れるハート]

喜んでもらえたらいいなぁ~[わーい(嬉しい顔)]

 

亀田通信局の皆様、た~こさん、

今年も友せんラッピングコンテストを開催してくださって

ありがとうございました[黒ハート]

構想を練る時間も、作っている時間も、

渡す相手のことを思って考える時間も、

この記事を書く時間も、

とても楽しく過ごさせていただきました[わーい(嬉しい顔)]

 

 

みなさまもぜひご参加ください[るんるん]

 

-----「カメつうBLOG!」
          トラックバックキャンペーン--------

今回のテーマは
「友せんラッピングコンテスト」

友せんラッピング大賞
 1名様 
(プレゼント:何が届くかお楽しみ♪
        亀田のあられ・おせんべいが入った大きなBOX)

審査員特別賞
 5名様
 (プレゼント:何が届くかお楽しみ♪
        亀田のあられ・おせんべいが入った中くらいなBOX)

優秀賞
 10名様

  
   (プレゼント:何が届くかお楽しみ♪
        亀田のあられ・おせんべいが入った小さなBOX)

応募期間
 2011年1月25日(火)~2月20日(日)24:00


テーブルワインブランド"タヴェルネッロ"赤をいただいてみました! [食品レビュー]

モラタメさんでモニターさせていただけることになった

テーブルワインブランド"タヴェルネッロ"。

 

とても嬉しいことに赤と白を1本ずついただきました!

見てびっくりの紙パックワインなんですが、

梱包も簡単で済みますし、四角いので場所もとらないし、

飲み終わった後の処分も簡単で、

紙パックワイン、いいじゃん[exclamation×2]ってすっかりファンになりました。

 

さっそく今日、赤ワインをいただきました。

ライトボディのアルコール度数11%のワイン。

イタリアではテーブルワインとして毎日楽しまれているそうです。

 

私がいただくのは今回初めてなんですが、

芳醇な赤ワイン、お肉と合わせるのが定番なのだとは思いますが

今日は、うな丼といっしょにいただいてみました[かわいい]

うなぎはお魚として、白ワインと合わせようかな~とも思ったんですが、

どちらかというとあっさりというよりもこってりな味だと思い、

赤ワインと合わせたわけです[わーい(嬉しい顔)]

 

IMG_8690.JPG

IMG_8691.JPG

とても綺麗なぶどう色のワインは、

とてもすっきり軽い口当たり。

赤ワインと言えば比較的濃厚なものしか飲んでいなかったので、

ライトな味わいでごくごく飲めちゃいそうな

テーブルワインブランド"タヴェルネッロ"は

軽くカルチャーショックな感じでした[ひらめき]

IMG_8689.JPG

ワインにご飯?って思われちゃうかも知れませんが、

すっきり飲める赤ワインなので、

どんな食材とも相性良く頂けると思いました。

もちろんうな丼との組み合わせもGOODでしたよ~[バー]

 

美味しくて香りがよくって、

ついついお代わりしながらデザートにチョコを・・・

IMG_8693.JPG

甘いチョコと組み合わせると酸味を強めに感じますが

チョコとの相性も良かったです[るんるん]

バレンタインの家飲みにもお勧めのテーブルワインですね[exclamation×2]

 

たっぷり1Lなので、お友達を招いたときにも楽しもうと思います[かわいい]

あ、もちろんお酒なので、歩いてこれる距離のお友達ですけどね・・・

 

テーブルワインブランド"タヴェルネッロ"、

毎日楽しめるおいしいワインが紙パックに入ってより手軽に[ぴかぴか(新しい)]

冷やしやすく保管しやすく、軽いのも嬉しいですし、

味もとっても美味しいです[黒ハート]

 

次回は白を楽しもうと思います[バー]


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理