So-net無料ブログ作成
検索選択

第一三共ヘルスケア株式会社さんのミノンシリーズ&クリアレックスW [つぶやき]

モラタメさんのモラにて、第一三共ヘルスケア株式会社さんの

清潔ボディ&うるおい美肌セットモニターさせていただいています[黒ハート]

DSC01366.JPG

清潔ボディ&うるおい美肌セットは乾燥肌の私に嬉しい

ミノン アミノモイスト うるおい実感セットと

クリアレックスW(薬用洗浄料)に

しっとり潤うミノン アミノモイストぷるぷるしっとり肌マスク(非売品)まで付いています。

ミノンシリーズは敏感肌処方なので、

乾燥して肌が荒れやすい私には安心して使えるシリーズの一つ。

数年前まではどんな製品でもなんともなかった私も、

少し刺激が強いものなど肌の状況が変化してしまうことがあるので、

肌に優しい処方のものを選んでいますが、

ミノンシリーズはそのなかでもおだやかで肌荒れしない、

大好きなシリーズの一つです[黒ハート]

DSC02907.JPG

いま愛用中のミルク保湿液とも一緒に使っています。

まずは保湿化粧水のミノン アミノモイスト モイストチャージローションⅠ。

洗顔後のお肌をしっとり優しく潤わせる化粧水です。

DSC02913.JPG

べたつかず、透明ですっと肌になじむ化粧水は

肌に刺激のない処方で安心して使えます。

しっとりしたお肌になるために重ね付けしていますが

さらっとしていて心地いい化粧水です。

そして、ミノン アミノモイスト モイストチャージジェル。

DSC02915.JPG

まるで美容液のような感じです。

肌に載せるとびっくりするくらい浸透が早く、

すっとなじみ表面に残らない感じがするほど。

でも、つけたお肌はこれまた驚くほどもっちり感[ぴかぴか(新しい)]

ジェル状なので、べたべたせず、こってり感もなく、

乳液やクリームを敬遠しがちな皮脂の分泌のまだ多い若い方にも

すんなり受け入れられる軽やかな保湿液です。

皮脂の分泌が多い原因って、実はお肌の水分不足からきていることもあるそうで、

インナードライ状態を防ごうとお肌が一生懸命に皮脂を分泌して

お肌表面からの乾燥を防ごうとしている…

だからお肌の部分的なべたつきが気になる方には、

保湿と乳液やクリームでのお肌へのふた状態をお勧めしたいところです。

でも乳液やクリームって、若いころにはべたつくからと使わない方、

いらっしゃるんですよね(私もそうでした。)

そんな方にこそお勧めです、

ミノン アミノモイスト モイストチャージジェル。

DSC02916.JPG

乾燥肌の私も、ミノンシリーズで刺激なくしっとりお肌、キープしてます[わーい(嬉しい顔)]

そしてクリアレックスW(薬用洗浄料)。

こちらは、通常のボディシャンプーと同じように洗うことで、

気になるニオイをやさしくケアする殺菌機能付きの洗浄料。

秋口って、おしゃれでブーツを履いたりして蒸れるし、

あったかい恰好をしていて脇や背中に汗をかいたり、

実は夏以上に体臭を気にしてしまう季節なのかもしれません。

DSC02909.JPG

優しい香りの洗浄料を使って気になる部分を優しく洗うと、

とってもすっきり[ハートたち(複数ハート)]気持ちいいです!

毎日歩いて幼稚園に二往復する私も、20分歩いてきた靴の中、

やっぱり降園連絡などで園児の部屋に入る時に靴を脱いで上がるから気になります。

だから毎日のケアとしてクリアレックスWを使って洗っていますが、

これのおかげで安心して靴が脱げますね[黒ハート]

秋になってもまだまだ汗びっしょりで帰ってくる娘や息子にも

汗のにおい対策に使ってもらっています[わーい(嬉しい顔)]

乾燥肌に嬉しいしっとりスキンケアのミノンシリーズと

おしゃれもにおい対策も万全にしたい季節にぴったりの

クリアレックスW、とってもお勧めです![わーい(嬉しい顔)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

花王ホワイト ホワイトフローラルの香りで嬉しいバスタイム♪ [つぶやき]

モラタメさんのモラにてモニターさせていただいた

花王ホワイト ホワイトフローラルの香り。

昔からなじみのある大好きな石鹸ですが

最近は違うものを使っていたのでちょっとお久しぶりでした。

DSC02859.JPG

クリームみたいな石けん[るんるん]」のフレーズは

子どものころから耳になじんでいて、

ああ、やっぱりみんなに愛されている製品ってずっとあるんだな、

そう思う昔ながらの優しさが活きた石鹸だと思います。

DSC02898.JPG

花王ホワイト ホワイトフローラルの香りは

良質な植物原料を丁寧に繰り返し精製して作っているそうです。

わずか4~5cmの大きさのパームやしの実の種子に含まれる

まっ白な「天然やしミルク」からとれる原料を、たっぷり使用し、

保湿性と豊かな泡立ちを両立しているのだとか。

そう、きめ細かいふんわり泡がいっぱいできて、

優しく包み込むように洗えるのに、

お肌がかさつかないのはすごいなぁって思っています。

ボディ用に使いつつも、デリケートな顔に使ってもしっとり

なめらかな泡は香りもとても優しくて、

使うのが毎日楽しいです。

DSC02897.JPG

真っ白な石鹸っておろしたてのときに嬉しくなりますね。

今我が家のバスタイムでは、

花王ホワイト ホワイトフローラルの香りが

いっぱいに体をふんわり包んで優しく洗ってくれてます。

入浴時に撮影できないので泡もこの写真がないんですが…

とっても優しいふんわり泡に日々癒されつつ洗い上がりのしっとり肌を楽しんでいます。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

白いハイボールって?KIRIN 白ハイボール〔クリアボディ〕飲んでみました♪ [食品レビュー]

モラタメさんのモラにてモニターさせていただいた

KIRIN 白ハイボール(TM)〔クリアボディ〕。

ハイボールは飲んだことがあるし大好きだけど、

白いハイボールってどんなの?と興味津々でした[わーい(嬉しい顔)]

DSC02877.JPG

まず、なんといっても缶のデザインがおしゃれです。

白を基調にしたデザインで爽やかな感じがしますし、

そんななかにもきりっとした感じがあります。

今回は、娘の定期考査に向けて、夫婦で手分けして毎日勉強を教えつづけた

自分たちへのご褒美に、夕食時にいただきました[わーい(嬉しい顔)]

はたして、私たちの努力が実を結んだのかどうかは

まだテストが返ってきていないので不明ですが…、

何時間もぶっ続けで教えたことで脳も口も体も疲れ切った私たち…

癒しが欲しいんです!(笑)

DSC02878.JPG

そんなわけで教科書や問題集などテスト範囲散乱中。

子どもも中学になると教える方もよく分からなくなってきていて大変です[たらーっ(汗)]

DSC02886.JPG

やっぱり旬の枝豆が一番うまい!

というわけで夫の実家で採れたての枝豆をゆでて一緒にいただきました。

DSC02887.JPG

グラスに注いでみると、すっきりした色合いで、

見た目も爽やかです。女子にもおしゃれなお酒として好まれそう[黒ハート]

いただきま~す[exclamation×2][わーい(嬉しい顔)][ビール]

DSC02888.JPG

う~ん!のどごし最高です!

何杯でもいけそうな軽やかさとすっきり感、香りの良さ。

今回は枝豆と合わせてみましたが、

チーズや唐揚げ、おかきやちょっとした小鉢などなんでも合いそうです。

食事しながらというよりも、食前酒としていただいたり、

休日の午後に寛ぎながらいただいたりと、ライトな楽しみ方がぴったりな感じがしました。

"ホワイトドッグ"と呼ばれる熟成前のクリアなウイスキーを使用しているそうで、

ウイスキーならではの味わいを程よく残しながら、

澄みきった爽快な飲みごこちが楽しめるKIRINの「白ハイボール」。

最近は若い方や女性にも人気のハイボールですが、

新しいハイボールとして、こちらも人気になりそうな美味しさです[るんるん]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

リラックスタイムにぴったりのちょうどいいサイズ、サントネージュ リラ 320ml [食品レビュー]

モラタメさんのモラにてモニターさせていただけることになった

アサヒビール株式会社さんのサントネージュ リラ 320ml。

とってもとっても大好きな、飲みやすくてソフトな口当たりのワインですが、

今回いただいたのは初めてのコンパクトサイズ。

いろんな味のワインを次々に楽しみたいときにも嬉しい

「ちょうどいい」サイズのリラなんです[exclamation×2]

DSC02614.JPG

初めて見た時にこのサイズ、「かっわいい~!」って惚れこみました☆

冷蔵庫のポケットがいっぱいでも、普通の棚に立てても置ける高さ、

一度にぐいぐい飲みきってしまうことがない私にとって、

開封して短期間で美味しく飲みきれちゃうサイズ。

そして軽くて割れないペットボトルのワイン、リラ。

なにもなくても、リラだけで楽しめるソフトで優しい口当たりと

ほんのり甘口なところも気に入っています。

アルコール度数が高めですぐに酔った感じになることが多いワインの中でも、

リラは不思議に酔った感じが少なくて、飲んだ後も家事も普通にできちゃうから

夕食に楽しむことが多いです。

リラの赤は天ぷらとかシチューとか、唐揚げとかと、

DSC02615.JPG

白は秋刀魚の塩焼きとか、ピーマンの肉詰めとか、枝豆とかと楽しみました[黒ハート]

DSC02890.JPG

よく、ワインの赤はお肉と、白はお魚と、なんて言いますが、

リラは何と合わせても美味しいワインだなって思います[るんるん]

DSC02616.JPG

赤は酸味が少なく凝縮された葡萄の旨みが感じられ、

DSC02891.JPG

白はまろやかで香りがよく、ほんのり甘みがあって[かわいい]

どちらもとっても大好きな美味しさです[exclamation×2]

350mlというサイズは、ビールやハイボール、カクテルなどの缶では

1回飲みきりサイズなんですが、

リラの場合は幾度かに分けて楽しんでちょうどいい量なので、

キャップができて保存できて、ゆっくり好きな時に楽しめるから嬉しいです。

買い物の時、かごについ入れてしまう可愛いサイズです[るんるん]

9月25日に新発売になったばかりのサイズなのですが、

私のリラには定番になっちゃいそうな大きさのリラです[わーい(嬉しい顔)]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。