So-net無料ブログ作成
検索選択

クリニカ Kid's ジェルハミガキで、楽しく仕上げ磨き♪ [つぶやき]

モラタメさんのモラにて、

ライオン株式会社さんのクリニカ Kid's ジェルハミガキを

モニターさせていただきました!

DSC01948.JPG

今回は10gのサンプルをお試しさせていただきました。

歯磨きジェルなんですが、フッ素配合なので虫歯予防にもぴったり!

そして、子どもが喜ぶ大好きなグレープ香味なんです[黒ハート]

DSC01950.JPG

ジェルなので泡立ちがかなり控えめで、

そしてすっとする感じがないから子どもも嫌がらず使えます。

まだ、ぶくぶくうがいが苦手な子供でも、

ガーゼ等で拭き取ればOK!

フッ素以外は、食品使用成分と同様の成分でできているから

とっても安心な、子ども用歯磨きジェルなんです。

DSC04197.JPG

無色透明のジェルです。

歯ブラシに載せると、やわらかジェルなので、

沈んでいきます・・・

DSC04198.JPG

ゆるゆるです。

DSC04199.JPG

子どもの歯磨きにいつから歯磨き粉を使えばいいのか、

うがいが上手にできるまでは悩みますよね。

でも、クリニカ Kid's ジェルハミガキ なら、

うがいができなくても安心の成分だから嬉しいです。

息子も喜んで使っています!

天然素材甘味剤のキシリトール配合で、

ほんのり甘く、楽しい歯磨きタイムになりますよ~!

私も使ってみましたが、磨いたあとはとっても歯がすっきり。

そして、歯垢を分解・除去できるデキストラナーゼ酵素配合なので、

虫歯予防にぴったりなんです。

子どもが楽しく使える歯磨きジェル、

クリニカ Kid's ジェルハミガキはすっかり我が家のお気に入りです!


nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:育児

リジェンヌ シャンプー&コンディショナー で健康な髪と地肌♪ [つぶやき]

モラタメさんのモラにて、大正製薬さんの

リジェンヌ シャンプーコンディショナーモニターさせていただきました!

DSC01759.JPG

リジェンヌ シャンプー&コンディショナー のサンプルセットを

じっくり使って試せる1カ月分。

3月下旬からずっと、使い続けてきて

その使用感に、すっかり惚れこみました[黒ハート]

白くとろりとしたリジェンヌ シャンプー&コンディショナー 。

優しい香りはフローラルブーケ、みんなに愛される香りです。

シャンプーはアミノ酸系、人気の高いノンシリコンシャンプー。

でも使ってみると、本当にノンシリコン?アミノ酸系?っていうほど

しっかり泡立って、すごく洗いやすいし、

シャンプー直後のきしみ感もないんです。

フケ・かゆみを防ぐピロクトンオラミンという有効成分と

保湿成分の海藻エキスを配合していて、

地肌と髪に優しく洗い上げる弱酸性のシャンプーです。

洗い上がりの地肌はさっぱりしていて、軽やかです。

DSC01760.JPG

コンディショナーの方は、やわらかく濃厚なクリームのような感触で、

髪をたっぷりの潤いで包み込み、するする、つるんとした感触にしてくれます。

洗い流し、ドライヤーで乾かすと、からまることなくサラサラとした手触りで

髪もぺたんとならず、自然にふんわりと仕上がります。

使い続けるうちに思ったのが、

地肌のかゆみやフケを感じないなぁということ。

頭皮にとって低刺激でありながら、綺麗に洗ってくれることで、

頭皮が健康であるように助けてくれているんだろうなと思います。

1か月近く使ってみて、リジェンヌ シャンプー&コンディショナーの使い心地、

とっても気に入りました[黒ハート]

髪も地肌も大切にしたい世代の女性にぴったりのヘアケアアイテムですね[かわいい]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:美容

簡単にご飯とチーズのアレンジメニューが楽しめる♪雪印 Cheese de こめるんパッ! [食品レビュー]

4月、新学期が始まり、新しい友達もできて楽しそうな子供たち。

毎日元気に学校・園に通っている子どもたちも、4月ということもあって、

給食やお弁当が始まる前の時期があったり、

家庭訪問があるために午前中だけで終わったりということが多く、

お昼ごはんは自宅で!という機会が増えました。

そんなお昼ごはん…悩むのはメニューです。

給食みたいに毎日違うものをいろいろ出すには

母のレパートリーも、冷蔵庫の食材も貧しいばかり[あせあせ(飛び散る汗)]

そこでこの季節に大活躍しているのが

モラタメさんでモニターさせていただいている

雪印 Cheese de こめるんパッ!なんです!

DSC04167.JPG

どの商品も、ごはんとチーズを楽しめるものばかり。

チーズもご飯も大好きな子どもたちと、一緒に楽しく味わってみましたよ[るんるん]

まずご紹介するのは、

炊飯器で手ばなし調理!かんたんに作れる「チーズリゾットの素」。

こちらの青いパッケージはクリーム味です。

DSC04168.JPG

開封すると、中に入っているのは、

粉末調味料とナチュラルチーズ。

DSC04169.JPG

一袋がお米1合分だそうです。

子どもたちとお昼に食べきる量にぴったりです!

まず、炊飯器にといだお米1合と粉末調味料を入れ、

DSC04170.JPG

お好みの具材を入れ、

DSC04171.JPG

水450mlを入れ、軽くかき混ぜます。

DSC04172.JPG

あとは、炊飯するだけ!たったこれだけ!

炊飯の詳細設定が可能なら、「かため」「早炊き」がお勧めだそうです。

炊きあがったら、熱いうちにチーズを入れて良くかき混ぜてできあがり[黒ハート]

DSC04174.JPG

熱いのでチーズがとろけて濃厚な味わいになります。

DSC04173.JPG

できあがりは2~3人前。

チーズのいい香りに子どもたちも敏感に反応して

「美味しそうなにおいがする~!」と大騒ぎ。

DSC04175.JPG

クリーム味+濃厚なチーズのまろやかさ、とろけ感で

「おいしい~!」と口々に言いながらあっという間に食べ終えました。

本当、かんたんチーズリゾットがとても楽々にできてしまいました。

お次は「ごはんにフリフリチーズ」。

DSC04176.JPG

使いきりタイプのチーズふりかけ、というところ。

パッケージの後ろについている「フリフリのりのりパウダー」を

DSC04177.JPG

開封して鮮度保持剤を取りだしたチーズの中に入れて

DSC04178.JPG

DSC04179.JPG

切り口を折って、折って、シールで封をして、

しっかり持ってノリノリでフリフリ~[かわいい]

ただ振るだけなのに楽しくなってきちゃうんですよね[わーい(嬉しい顔)]

DSC04180.JPG

パッケージの底面は透明になっているので混ざり具合もチェックできます。

フリフリ完了!

DSC04181.JPG

チーズにのりがまんべんなく混ざりました。

あとはほかほかのご飯に載せて食べるだけ。

DSC04182.JPG

ほろほろしたチーズは一見天かすに似た感じ(そういうサイズ)。

チーズとのりと塩味の加減が絶妙でとっても美味しいです!

普段のふりかけとは全然違う濃厚さ、ハマっちゃいます[グッド(上向き矢印)]

DSC04183.JPG

お次は「チーズリゾットの素」トマト味。

DSC04185.JPG

真っ赤なパッケージが目を惹きますね!

こちらにも、中にはナチュラルチーズと、粉末調味料が入っています。

DSC04186.JPG

クリーム味と同様、お米と粉末調味料、好みの具材、

DSC04187.JPG

お水450mlを加えて軽くかき混ぜて炊飯するだけです。

DSC04188.JPG

とっても簡単~[るんるん]

DSC04190.JPG

出来上がりの色は綺麗なチキンライスみたい。

熱いうちにチーズを入れてかき混ぜると、

チーズがとろとろに溶けてトマト味との相性もばっちり[かわいい]

DSC04189.JPG

熱々を、はふはふ言いながら美味しく頂きました~!

チーズの濃厚さと、優しいトマトの酸味、美味しい香りでどんどん食べられちゃいます。

DSC04191.JPG

とっても少ない手間で、簡単にいつもと違うお昼ごはんを楽しめて、

チーズとお米の相性の良さも再確認しました!

具材を変えることでいろんなリゾットが楽しめるのもいいですね。

ほかにも、かんたんドリア用の味のついたチーズがあるので、

のちほど、レポートしたいと思います[黒ハート]


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。