So-net無料ブログ作成

ハウス食品 三ツ星食感、新しい味に出会いました♪ [食品レビュー]

昨日ハウス食品 三ツ星食感の「タメ」したレポート記事を書かせていただきましたが

今度は「モラ」にて新しい味を 体験させていただきました[黒ハート]

 

新メニュー3種

DSC06052 (582x800).jpg

DSC06056 (600x800).jpg

DSC06054 (620x800).jpg

リニューアルメニュー1種

DSC06050 (588x800).jpg

この4種をモニターさせていただきました。

今回は新メニュー3種をご紹介します!

 

 

まずは 

DSC06052 (582x800).jpg

もやしシャキシャキ豚もやしとろみ炒め。

にんにく醤油風味です。

DSC06053 (713x800).jpg

本当はにらも入れるんですがすみません[もうやだ~(悲しい顔)]

もやしだけで…。

DSC06081 (800x598).jpg

フライパンにシャキシャキ炒め油とサラダ油を熱し、 

DSC06080 (756x800).jpg

もやしをサッと炒めてお皿に一旦とります。

 

同じフライパンに豚肉を入れて火が通るまで炒めます。

DSC06084 (800x600).jpg

火を止めてもやしをフライパンに戻し 

とろみ炒めの素と水150mlを混ぜて

DSC06082 (800x497).jpg

DSC06083 (800x619).jpg

 

とろみ炒めの素と水をよく混ぜてフライパンに加え

火を付けて再び炒めて出来上がりです。

DSC06085 (800x600).jpg

 

DSC06086 (800x600).jpg

にらがないかわりにネギで彩りを加えてみました[わーい(嬉しい顔)]

野菜とお肉を別に炒めることと

専用の炒め油を使うのがシャキシャキもやしになるコツみたいです [かわいい]

 

 

 

お次は

DSC06056 (600x800).jpg

きゃべつシャキシャキ鶏塩キャベツ。

DSC06057 (800x778).jpg

DSC06065 (800x709).jpg

フライパンにシャキシャキ炒め油とサラダ油を熱し、

キャベツを炒めて皿に取ります。

DSC06066 (800x600).jpg

同じフライパンに肉を入れてふたをし、

時々返しながら火が通るまで焼きます。

DSC06067 (800x600).jpg

肉に火が通ったら火を止め、

炒めたキャベツをフライパンに戻し、

DSC06070 (800x600).jpg

塩炒めの素を全体に振り入れてよく混ぜます。

 

再び火を付けて、中火で炒め合わせれば出来上がりです。

DSC06071 (800x600).jpg

DSC06072 (800x600).jpg

シャキシャキ炒め油でキャベツは本当にシャキシャキ[わーい(嬉しい顔)]

塩がお肉のうまみを引き出す感じで美味しいです!

この塩は伯方の塩を使っているのだそうです!

 

 

そして衣カリカリタンドリーチキン。

DSC06054 (620x800).jpg

DSC06055 (789x800).jpg

DSC06058 (800x600).jpg

肉を一口大に切り、ビニール袋に肉と「カリカリになる衣」を入れ、

均一につくよう、大きく全体に振り入れて5分おきます。

DSC06059 (800x625).jpg

DSC06060 (800x547).jpg

DSC06061 (800x573).jpg

フライパンに油を熱し、肉を一個ずつ並べ、ふたをして焼きます。

DSC06062 (800x600).jpg

さらに裏返して約2分焼きます。

全体に火が通ったら、ふたを開けて、返しながらさらに焼き、

カリッと仕上げます。

DSC06064 (800x600).jpg

粉とカリカリの粒が両方あるので食感がザクザクカリカリと楽しいです。

カレーの香りと風味でスパイシーに仕上がっていて

子供たちにも大好評でした!

 

 

リニューアルしたこちらはまだ使っていないのですが

DSC06050 (588x800).jpg

揚げないミラノ風カツで私が作る

豚小間のミルフィーユカツに似てるような[かわいい]

安い薄切り肉で作るの流行ってるのかな~ 


ハウス食品 三ツ星食感シリーズ タメしてみました♪その2 [食品レビュー]

モラタメさんにてハウス食品 三ツ星食感シリーズをタメしてみました。

今回はこちらのやわらか鶏むね デミチキンと

DSC06026 (561x800).jpg

 

 衣サクサク 揚げないミラノ風カツです。

DSC06024 (564x800).jpg 

ミラノ風カツはモラでも体験させていただき子供がまた作って!と大騒ぎだったので

タメに登場してくれて本当にありがたかったです(笑)

デミチキンは今回が初めてですが、鶏肉にしめじがあればいい手軽さが便利[るんるん] 

 

ではデミチキンからご紹介します。

DSC06068 (800x631).jpg

中に入っているのは「やわらかくさせる粉」と「デミチキンソースの素」。

肉を切っておき、ビニール袋に切った肉と「やわらかくさせる粉」を入れて

粉が均一につくように大きく全体に振り混ぜて10分置きます。

DSC06069 (800x596).jpg

フライパンに油を熱し、しめじがしんなりするまで炒めて皿に取ります。 

DSC06073 (800x484).jpg

再びフライパンに油を熱し、肉を並べてふたをして、

途中で返しながら両面を焼きます。

DSC06074 (800x552).jpg

水とデミチキンソースの素を混ぜておきます。

DSC06075 (800x650).jpg

DSC06076 (800x600).jpg

肉に火が通ったら火を止め、肉をフライパンの端に寄せ、 

空いたスペースに炒めたしめじと、準備したデミチキンソースを混ぜて入れます。

DSC06077 (800x600).jpg

火をつけ、全体をからめながら加熱し、ソースにとろみがついたら出来上がりです。

 

水と混ぜた段階のデミチキンソースの素は粉っぽさがあるのですが

加熱するとなめらかなソースに変身!

粉だったなんで嘘みたいな仕上がりです。

DSC06079 (800x600).jpg

濃厚そうに見えるデミチキンソースは

食べてみるとビックリするくらいあっさりしていて

すご~く美味しいです!

おなか一杯でも食べられちゃいそうなくらい[かわいい]

 

 

 

ミラノ風カツはサクサクになるパン粉を付けてフライパンで焼くだけの手軽さ。

相変わらずコマ肉で作ってる貧乏人です(笑)

DSC06045 (800x600).jpg

 

パン粉はお肉にしっかり押し付けておきます。 

DSC06046 (800x600).jpg

フライパンに油を入れて熱し、焼きます。

DSC06047 (800x600).jpg

両面こんがりと~[わーい(嬉しい顔)]

DSC06048 (800x600).jpg

揚げないので使う油の量も少なくヘルシーです!

コマ肉を使って重ねるとお肉も柔らかいので

子供たちはこのカツも大好きです。

チーズの風味が効いていてとてもおいしいです[黒ハート] 

 

 

ほかにも

DSC06025 (576x800).jpg 

衣ザクザク揚げない鶏竜田と

DSC06028 (581x800).jpg

衣サクサク鮭のパン粉焼きをタメさせていただきました[るんるん] 


雪印メグミルク ROYCE’チーズデザートタメしてみました♪ [食品レビュー]

モラタメさんで見て憧れていた雪印メグミルク ROYCE’チーズデザート。

今回タメす機会があってさっそく申し込んでみました!

憧れの理由は北海道・東北・関東地域のみの限定販売であること。

私の住む西日本では販売されていないんです。

モラタメさんのおかげで嬉しいタメに出会えました[るんるん]

 

チーズもチョコも好きな我が家ですが

その組み合わせは初めてでどんなデザートだろう[ハートたち(複数ハート)]と待ち望んでいました。

届いた雪印メグミルク ROYCE’チーズデザートはまさに6Pチーズみたいなパッケージ。

給食によく出ていた懐かしの6Pチーズを思い出します。

DSC06037 (800x600).jpg

まずはマイルド。

チョコのお色をしています。

DSC06038 (800x600).jpg

チーズみたいに包まれているのを開封。

柔らかそうです[かわいい]

DSC06039 (800x600).jpg

カカオ味にチーズの濃厚なコクと甘さの贅沢デザート。

コーヒーと一緒にどうぞ[黒ハート]のおすすめの通り

お砂糖を入れないコーヒーによく合います。

 

 

こちらはホワイト。

DSC06040 (800x600).jpg

 

DSC06041 (800x600).jpg

DSC06042 (800x600).jpg

ホワイトチョコのお色です。

DSC06043 (800x600).jpg

チーズにお色も似ていますね~。

こちらはミルクとカカオバターの 風味でレアチーズに似た感じだけど

チョコの甘さもしっかりあります。

これまたうっとりするような贅沢感があり満足です[黒ハート]

 

どちらもしつこさがなくすっきりとした甘さでとてもおいしいです。

しかしながらコクがあるからか一度に大量には食べられず

おなかがすぐ満足してしまうので食べすぎることもないです。

 

個包装なので食べたい時に食べたい分だけいただけるのが便利です。

包装から出してお皿に並べてフルーツやクリームを載せてもおしゃれですね。 

 

 


ハウス食品 三ツ星食感シリーズ タメしてみました♪ [食品レビュー]

以前、モラタメさんでモラにてモニターさせていただいた

ハウス食品 三ツ星食感シリーズ。

 

手軽に作れるのと子供たちがとても喜ぶ美味しさで気にいっているのですが

このたびモラタメさんでタメせる機会がありさっそく申し込んでみました。

モラタメさんのタメでは送料関係費のみのお支払いで新商品などが試せるので

とっても便利で嬉しいものです[黒ハート]

 

今回は5種類ある三ツ星食感シリーズのうち

まずはこちらを使ってみました。

DSC06027 (559x800).jpg

専用のシャキシャキ炒め油を使いキャベツなど野菜を炒め、

野菜をお皿に取って豚肉を炒め、火が通ったらたれとからめ、野菜を戻します。

それから少し炒めて出来上がりの簡単さです。

DSC06021 (800x600).jpg

DSC06022 (800x600).jpg

DSC06023 (800x600).jpg

キャベツや豚肉はわりといつでも冷蔵庫にあるし特売になっていたりするので

手軽にできて便利なメニューです。

回鍋肉風の味付けで子供たちも美味しいと喜んで食べてました[わーい(嬉しい顔)]