So-net無料ブログ作成

ニベア クリームケア洗顔料&ボディミルク・ムースを使ってみました。 [つぶやき]

今回、モラタメさんにて、ニベア クリームケア洗顔料&ボディミルク・ムースをタメしてみました。

ニベアはずっと昔からのなじみのあるシリーズですが、この3点を使うのは初めてです。

ずっと、保湿をしっかりしてくれそうなイメージと、青と白のパッケージというイメージがありました。

DSC00734 (948x1024).jpg

3点とも爽やかな青と水色基調のパッケージです。

ここ数年はボディケアにも興味があって、年中ボディミルクを使用しているので、

3点の中でも特に、ボディミルク・ムースの使用感に興味があり、タメすことにしました。


なぜなら私はかなりの乾燥肌…なにもしていないと、ボディはあちこち、粉を吹くくらいにかさつきます。

顔もしっかり保湿したいけど、ボディも乾燥すれば痒みが出てきたり、放置すれば状況は悪化。

肌状態が健康なうちから、しっかり保湿しておくことで、肌のトラブルが起こるのを防げると実感してから、

寒い冬もお風呂上がりに全身ケア、一見乾燥しないと思える夏も変わらず全身ケア。

そんな普段使いのボディケア用品に求めるのは保湿力と低刺激。


もちろんフェイスケアも大事です!

顔の肌の状態は自分の印象を大きく左右する要因の一つになりえます。

できるだけいい肌状態を保つためにも、日頃からのケアは重要です。

忙しい日々だけど、自分のケアはちゃんとしたい。と思うこの頃です。


今回はまずニベア クリームケア洗顔料から。

DSC00741 (512x1024).jpgDSC00737 (948x1024).jpgDSC00829 (1024x791).jpg

使いやすいチューブ式。量を調節しやすいですね。

洗顔ネットにとって泡立てると、書いてある通りに間違いなく濃厚な泡!

きめ細かく泡立ち、顔に載せても垂れてこないので、泡パックしたい方にもぴったりです。

弾力のある濃厚泡は、肌に載せて洗うとき、クッションの役割を果たし、肌に直接指を当てずに洗えてよいですよ。

洗い流すときも泡切れは良く、肌が突っ張ることもなく、保湿力重視の洗顔料を求めているならぴったりです。



そしてボディムース。

DSC00742 (305x1024).jpgDSC00740 (737x1024).jpgDSC00827 (1024x902).jpg


立てて振らずに使うムースは炭酸がつかわれていて泡状になって出てきます。

肌になじませるとすっとなじんで泡がとけて消える感じ。

使い心地がとても軽く、シトラスのいい香りもお気に入りです。

夏、蒸し暑い洗面所でケアするときに、すっと消える感触と爽やかな香りは心地よいです。

ムース状なのは冬のひやっと感も和らげるので、年中ケアしたい人にも向いていると思います。


DSC00828 (524x1024) (328x640).jpg

かさつかず、べたつかず、しっとりします。



そして最後に、ボディミルク。

DSC00743 (430x1024).jpgDSC00744 (1022x1024).jpgDSC00745 (1024x943).jpg

キャップの背面の蝶番みたいな場所がリボンの形になっていて可愛いです。

DSC00824 (1024x620).jpg

とろっとしたミルクなので、左手でボトルを持ち、右手にミルクを出して全身に塗るのが常ですが、

中のミルクのご紹介のため、左手に出してます。


伸びのよいミルクは、ボディに塗り広げやすく、シトラスの香りもお気に入りです。

ムースよりもしっとり感が強く、より保湿してくれそうな感じがありますが、べたつかないのも良いです。
DSC00826 (428x1024) (268x640).jpg
しっとりした状態は、肌になじんですべすべ感に変わり、そのまま乾燥から守ってくれます。

ボディケアは広範囲に塗るため、毎回の使用量が多くなりますが、200g、なかなか長持ちしますよ♪



今回タメさせていただいた3点、どれも保湿重視で肌にも優しく、使い心地が良かったです。

今後もチョイスしていこうと思います。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:美容

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。