So-net無料ブログ作成

杉本都香咲さんのチョコブログで、特別賞をいただきました♪ [TBキャンペーン]

江崎グリコさんの、

杉本都香咲さんのチョコブログで、先日開催されていた

「飾って食べよう♪私のデコチョココンテスト」で、

初めての特別賞をいただくことができました[ぴかぴか(新しい)]

 

 

平岩理緒さんの「旅する・恋するチョコブログ」のときの

「あ、大人なバレンタイン川柳」キャンペーン以降、

毎回応募させていただいていたトラックバックキャンペーンですが、

ずっとチョコブログ賞をいただいていました。

チョコブログ賞でも、いつもたくさんのチョコをいただけたので

充分に嬉しく、子どもも大喜びしていただいていたのですが、

今回初めて、栄えある特別賞をいただいて、本当にびっくりしました。[かわいい]

 

 

特別賞でいただいたチョコたちはこんなにたくさんあって、

チョコが大好きな我が家の家族はみんな大喜びです[揺れるハート]

 

 

 

2010_0408_103346-DSC00349.JPG

 

内容は…

 

アーモンドプレミオ

マカダミアプレミオ

バンホーテンディアカカオ・クリーミー

バンホーテンディアカカオ・ホワイト&ココア

パキッツ

パキッツ・ストロベリー

バンホーテンプライムガトー・ココアブレンド

バンホーテンプライムガトー・小麦素材ブレンド

デザートポッキー・ショコラのバナナケーキ風

デザートポッキー・苺のカスタードケーキ風

手さげグリコ

 

 

の、なんと11品もいただきました!

 

我が家はまるでチョコレート屋さんです[ぴかぴか(新しい)]幸せ~[黒ハート]

 

到着すると同時に開梱しますと、息子がすぐにのぞきに来て、

「これ、ぼくの[exclamation]」と言いながら、

「手さげグリコ」を持って行ってしまいました。

中身はグリコキャラメル二つと、ビスコの小袋二つ、

そしてダイヤブロックのおまけです。

いかにも子どもが喜ぶ感じのデザインなので、

すぐさまピンと来たんでしょうね。

 

チョコレート大好きな我が家の家族がいるからには、

あっという間になくなってしまいそうな勢いで食べています。

楽しくデコチョコを作って、さらに美味しいチョコもいただけるなんて

とっても幸せです[るんるん]

 

 

ちなみに応募作品はこちらでした。

あまりにも素晴らしすぎるデコチョコでの受賞作品に混じって

こんなへなチョコ(笑)で受賞させていただけたのは

とてもありがたいです~。

 

また、楽しくトラックバックキャンペーンに参加したいと思います[るんるん]

江崎グリコさん、杉本都香咲さん、

本当に、ありがとうございました[揺れるハート]


ルクエのスチームケースを使って作る、筍と鶏肉のうま蒸し煮♪ [つぶやき]

今回、サンプル百貨店さんを通して、

コラムジャパン株式会社様の


『Let's Try!ルクエ「スチームケース」で簡単・楽“チン”メニュー』

参加させていただくことになりました♪

気になっていた旬の調理器具、

ルクエのスチームケースをモニターできるということで

と~っても楽しみにしていました[黒ハート]

 

 

ルクエのスチームケースは、

「お料理が大好き[揺れるハート]」という方でなくっても、

電子レンジやオーブンで手軽に美味しい料理を作ることができる

話題のキッチンツールです!

(まさに私向き!)[わーい(嬉しい顔)]

普段、忙しくてなかなか手の込んだものを作る時間がない、

という方にもぴったりなのです[るんるん]

 

その秘密は…

 

素材の水分を使って、栄養を逃さずに蒸して料理を作ることができること [かわいい]

短時間で火を通し、手軽に作れてそのままテーブルに出すことができること[るんるん]

 

元気の出るキレイ色のスチームケースは、

柔らかいシリコン素材で、簡単に汚れが落ちるし焦げ付くこともありません。

高熱調理もできるのでとっても便利!

(金属ではないので、もちろんIHでは使用できませんよ!)

 

下ごしらえをして素材を入れ、あとはレンジでチン[手(チョキ)]

疲れたときにとても助かるキッチンツールです[黒ハート]

 

 

今回は、疲れて帰って来た時に食べたくなる料理というテーマで

旬の食材、筍を使って蒸し煮を作ってみました。

レシピ名は筍と鶏肉のうま蒸し煮。

 

2010_0419_204053-DSC00793.JPG

 

材料は…

鶏モモ肉 400グラム

筍 中サイズ2個

浅葱 1本

砂糖 大さじ2

みりん 大さじ1

醤油 大さじ2

 

 

 

作り方は…

 

1番

鶏モモ肉は火が通りやすいように一口大よりも小さめに切っておきます。

下ゆでしてアクを抜いた筍はイチョウ切りにしておきます。

浅葱をみじん切りにしておきます。

 

 

2番

1の鶏モモ肉と筍を、砂糖・みりん・醤油を合わせた調味料と混ぜて揉み込みます。

 

 

3番

2をスチームケースに入れ、蓋を閉じて電子レンジ800Wで10分加熱します。

 

 

4番

加熱後よく混ぜ、みじん切りにしておいた浅葱を散らして出来上がりです。

2010_0419_204115-DSC00795.JPG

 

加熱中は洗い物をしたりほかのおかずを作ったりできるので、

レンジ調理のおかずってとっても楽ですよね~[ハートたち(複数ハート)]

 

 

使っていてとても楽しかったので、

ほかのメニューも考えてみたいと思います♪

(簡単メニューばっかりでしょうけどね♪エヘヘ!)


nice!(2)  コメント(1)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

素敵すぎるプレゼント、いただいちゃいましたぁ♪ [食品レビュー]

モニプラさんの投票コンテストでお友達になった、カピバラさん[黒ハート]

 

すごぉ~く[ぴかぴか(新しい)]お料理が上手で、たくさんの手作り料理を毎日作っていらっしゃいます。

 

ベランダでの家庭菜園でもたくさんの お野菜やハーブを育てていらっしゃって

 

毎日のお料理に、愛情のたっぷりこもった自然の恵みを活かしていらっしゃいます [黒ハート]

 

さらに、カピバラさんは素敵な記事が満載のブログを書いていらっしゃいます[かわいい]

 

読んでいるだけで楽しくなったり幸せな気持ちになれるブログを書かれているので

 

ぜひ皆様にもご紹介します[ぴかぴか(新しい)]

 

 

と~っても素敵なカピバラさんのブログ 

☆カピバラの懸賞日記☆

 

ぜひ、ご覧になってくださいネ[かわいい]

 

 

その素敵なカピバラさんが、 ブログで開催されていたプレゼント企画がありました。

ブロ友さんのプレ企画では100%ハズレていた私でしたが…

今回、初めて当選させていただきましたぁ~[揺れるハート]

カピバラさん、とっても嬉しいです[exclamation×2]

 

 

その素敵な賞品が、20日に私のもとに到着しました[るんるん]

 

メインの賞品は「うしエプロン」

カピバラさんとおソロの可愛~いエプロンです[黒ハート]

着用するともれなく牛になれますよぉ[るんるん](ウソ)

 

 

ご応募されていたほかのブロガーさんから

「着用画像を見たいよ~」というお声がありましたので

さっそく着てみました[黒ハート]

 

 

が・・・

 

 

 

牛のような体型のオンナが着用しておりますので

「そのまんま牛じゃん[たらーっ(汗)]」というツッコミは無しでお願いします[ふらふら]

 

 

それでは可愛いうしエプロンの着用画像をど~ぞ[るんるん]

[ひらめき]可愛いのはエプロンです。)

 

 

2010_0421_191856-IMG_5045.JPG

ゴメンナサイ…顔は、なしで…

牛のような顔がのっかっているとご想像ください(爆)

 

ねね?可愛いエプロンでしょ?

到着するまで、腰から下だけのエプロンかな~と思っていましたが、

ショート丈で上まであるエプロンでした[ぴかぴか(新しい)]

 

ちょっとモデルポーズも(笑)

 

 

2010_0421_191919-IMG_5047.JPG

 

おぅ・・・

ゴメンナサイ、牛のくせに胸はペッタンコで[バッド(下向き矢印)]

でも、エプロンは可愛いでしょう?

 

 

実は、このエプロン、10歳の長女がすご~く気に入ってしまって…

4月から「調理クラブ」に入った彼女が、「ちょうだい!」と言って、

用意してあったエプロンと交換して、学校に持って行ってしまいました[あせあせ(飛び散る汗)]

 

ということで・・・

 

 

カピバラさんとおソロなのは娘になってしまいました~[揺れるハート]エヘ!

カピバラさん、ありがとうございます[exclamation×2]

 

 

ほかにいただいたのはこちらです。

 

2010_0420_164051-IMG_5031.JPG

 

京都の伊藤久右衛門さんの

「宇治抹茶 生ちょこれーと」

「緑茶 あぶらとり紙」

そして、

株式会社通圓さんの

「串 茶だんご」 です[exclamation×2]

 

 

おお~[るんるん]団子といえばきびだんご、の岡山県民としては(いや、年に1度も食べてないけど)

お茶処、京都の宇治のお茶尽くし製品はすご~く素敵で新鮮ですぅ[ぴかぴか(新しい)]

 

 

まずは

京都の伊藤久右衛門さんの

「宇治抹茶 生ちょこれーと」。

 

2010_0420_164310-IMG_5032.JPG

クリックで拡大してご覧いただくと分かりますが、

品のいい、綺麗なお茶色の箱に「茶」と型押しがあります [揺れるハート]

この箱も娘が気に入って、「カード入れにする~[るんるん]」と持って行ってしまいました。

そして、石畳のように綺麗に並んだ生ちょこれーと。

宇治のお抹茶をまぶしたチョコは、まるで芸術品のようです。

 

2010_0420_164518-IMG_5035.JPG

 

お味はとろける生チョコそのもの。

本当に柔らか~くって、品の良い甘さで、幸せが口いっぱいに広がるようでした。

石臼で挽き上げた宇治抹茶をふんだんに練り込んで丹念にしあげた生チョコレート。

宇治の上質な茶葉を旬に摘み取って作られているそうです。

香り豊かで深い味わいが楽しめます。

 

2010_0420_164732-IMG_5038.JPG

おいしくいただき中の娘(10歳)[左斜め上]

 

 

生チョコレートというのは高級なもので我が家ではなかなか食べる機会がなく、

今回カピバラさんにプレゼントしていただけたことで

とても美味しく味わうことができました[黒ハート]

しかも宇治のお抹茶を濃厚に使用した至極の一品[ぴかぴか(新しい)]

素晴らしかったです[exclamation×2]

 

 

 

お次は…

真空パック エージレス包装になっている「茶だんご」

こんなにも艶があって美味しそうです[ぴかぴか(新しい)]

 

2010_0420_164508-IMG_5034.JPG

 

ひとつひとつが綺麗なお茶の色、そして深いお茶の香り。

甘さがちょうどよくって、日本人であることの幸せを感じるお団子でした[黒ハート]

 

2010_0420_164501-IMG_5033.JPG

この茶だんごは、

米粉・砂糖・抹茶を使い、

昔ながらの「手でねりあげた」製法で作っていらっしゃるのだそうです。

宇治茶を使った歴史あるお茶だんご。

株式会社通圓さんは、創業が西暦1160年、永暦元年なのだそうです。

す~ご~い~[exclamation×2]

昔から多くの人に愛された茶だんご、とっても美味しくいただきました[るんるん]

 

 

2010_0420_164534-IMG_5036.JPG

 

おいしくいただき中の娘(10歳)[左斜め上]

 

 

どちらも我が家では大人気で、あっという間に完食してしまいました。

とっても美味しい抹茶スイーツ、本当にありがとうございました、カピバラさん[黒ハート]

お店にもお休みだったりして何度も足を運んでいただいたそうで、

本当に嬉しく美味しくいただきましたよぉ~[ハートたち(複数ハート)]

 

 

最後に、 伊藤久右衛門さんの「緑茶 あぶらとり紙」。

このあぶらとり紙は、緑茶を微粒子にして配合してあり、

緑茶の香りがほのかに漂う、薄い抹茶のお色をしたあぶらとり紙です。

お化粧直しで使うときにこんな素敵なあぶらとり紙を持っていたら、

鼻が高いですよね~[るんるん]ウフフ[黒ハート]

 

これからの季節、皮脂の分泌が急速に増えるので、

さっそく使いたいと思います[かわいい]

 

 

カピバラさん、とっても素敵なプレゼントをたくさんいただいて、

本当に嬉しかったです。

ありがとうございました[exclamation×2]


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。